So-net無料ブログ作成
検索選択

インド 電車の情報 [インドの基本情報]

Indiatrain.jpg

切符の購入方法


大まかに分けて三通りの方法があります。

①駅で買う。
②インターネットサイトで買う。
③オッサンから買う。

簡単にメリットとデメリットを説明いたします。
 
①駅で買う。
メリット 安い
デメリット めんどい
  
駅のforeigner(外国人)カウンターで買えます。
中間搾取が入らないので当然最安値です。

私はムンバイ駅でアウランガバード行きのチケットを買ったのですが、
1,自分で路線と電車を調べるないとだめ。
2,混んでて何がなんだかわからん。
3,駅員はやる気ない上、対応悪い。

以上、三点のコンビネーションアタックが炸裂し
一時間以上をムダにしてようやく買えました。

(場合によっては待ったあげくに売り切れだと一言で終わるケースもあります。ひでぇよ・・・)

ホテルの場所によっては、駅まで遠いっていうのもありますし、
なにより、めんどくさかったので以後は利用しませんでした。

②インターネットサイトで買う。

日本で登録し電車の予約まで出来るらしいと聞き、チャレンジしたのですが・・・
インドの携帯を持っていなければ登録できないとか、
カードはAMEXじゃないとダメとか
インドらしい無意味なムチャぶりをかましてきます(2011年当時)

私のようなイラチは登録途中で匙を叩きつけてしまい、試してすらいません。

でも今は少し楽になったらしいですので
試してみたい方はどうぞ。

Clean trip




貼り付け簡単♪コンサートうちわなどの応援うちわにおすすめ♪シール文字切り文字 【匙】サイズ:L(140×140mm)素材:ホログラムシート・蛍光シート



念のためクリック可能な匙も置いておきます。


③オッサンから買う。
メリット めっちゃ楽。
デメリット マージンが発生。詐欺の可能性

一番のおすすめです。
駅で買うのがめんどくさすぎるという理由で
私の場合はホテルのおっさんか、
チケット屋兼用のサイバーカフェで購入することがほとんどでした。

だいたい50ルピーから運賃の10%ぐらいがマージンとして取られます。

電車賃自体は下のサイトで調べられます
ここで値段を確認してから交渉すれば、そんなにボラれないと思います。

というか基本的にはオッサンも
下に紹介するサイトで買って印刷するだけなんで
価格を見せざるを得ない場合がほとんどです。

インド鉄道 Indian Rail
 

どの席を取るべきか
基本的にはスリーパーの
3Aクラス(3列ベッド、エアコン付き)で十分です。
2A、1Aクラスは女性か、飛行機に乗り遅れた金持ちさんが乗ればいいのです。

ただ3Aの場合、ベッドはUB
(upper berth)上段ベッド一択です。

下段のベッド(LB)にはインド人とゴキブリ君が発生し、
中段のベッド(MB)は下に人が座っていると使用不可です。

特に女性の場合、おっさんによるボディタッチ率も減るので
おとなしく上で寝とけ?

どこが目的地?
わかんねーっすわ。オレたち初見の旅行者には・・・
というか私にはわかりませんでした。
だって!アナウンスないんだもん!
それに駅名だって駅に記載されてないし!
というわけで他の乗客の行き先を聞いて、一緒に降りましょう。
他力本願のなにが悪い!

遅延するのか?
インドの鉄道と言えば遅延。
数多ある旅行ブログをのぞくと7時間待ったとか、
一日中こなかったとかよく目にしますが、
私はバラナシ行きの列車が六時間遅れて到着しただけで、
比較的正確な時間に電車で出発することができました。

まぁ30分くらい遅れるのはご愛嬌です。
昔ほど遅延は少なくなっているんでしょうね。



Sponsored Links



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
広告スペース
Copyright © インド旅行記 のび太、はじめてのバックパッカー体験記 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。